スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2017/04/25(火) 07:23:18

第15回善竹兄弟狂言会

ユネスコ第1回世界無形遺産《能楽》
関西から文化力
第15回 「善竹兄弟狂言会」

【日時】平成29年7月9日(日)午後2時開演 〈午後1時15分開場〉

【会場】公益財団法人 山本能楽堂(大阪市中央区徳井町1-3-6)
    TEL(06)6943-9454

【料金】一般前売券 3,500円 一般当日券4,000円
    学生券   2,500円(前売当日共) 

【お問い合わせ・お申込】
 大蔵流狂言善竹会(078)822-3948 (078)821-0451
 http://kyogen.jp/
 ローソンチケット5/7より発売開始  電話0570-084-005 《 Lコード53385 》

 【番組】

「水掛聟」
(聟)善竹 隆司  (舅)善竹忠一郎 (妻)小西 玲央

 「栗 焼」
(太郎冠者)善竹 隆平 (主)茂山 良暢

 「神 鳴」
(神鳴)善竹 隆司   (医師)善竹 隆平
                           
地謡 善竹忠一郎 松下 孝輔 上吉川 徹 中川 力哉

 
~5月7日発売開始~

スポンサーサイト

第3回 大蔵流五家狂言会

  • 2017/03/23(木) 08:48:33

第3回五家狂言会


~東京・公演情報~

狂言大蔵流を構成する
「大藏家 千五郎家 忠三郎家 善竹家 山本家」
これら五家の若手が一同に介しての狂言会。
各家、各役者の個性の違いをお楽しみ下さい。

「大蔵流五家狂言会」

【日時】4月29日(祝)16時半開演
【会場】東京・能楽能楽学院会館
【料金】S席正面指定席6,000円 
A席脇中正面席4,500円  A席学生席3,500円
【番組】
「雁礫」大藏教義 山本則孝 茂山千五郎
「惣八」山本泰太郎 善竹隆司 茂山逸平
「棒縛」善竹隆平 山本則秀 大藏基誠
「茶壷」茂山良暢 茂山童司 善竹大二郎
「千切木」茂山茂 山本則重 大藏彌太郎 善竹忠亮 他

大蔵流「五家狂言会」制作発表会

  • 2017/03/16(木) 22:00:48

 来る4月29日(祝・土)於 東京中野 梅若能楽学院での第3回「大蔵流五家狂言会」の制作発表会を致しました。
大藏家・千五郎家・忠三郎家・山本家・善竹家 それぞれの個性の違いをお楽しみ下さい。
公演チケットは、大蔵流狂言善竹会ウェブサイトメールフォームより承ります。

画は制作発表会場の国立能楽堂正門。

国立能楽堂正門


川西文化会館コスモスホール 学生狂言・お囃子ワークショップ

  • 2017/02/10(金) 22:06:40

 川西文化会館コスモスホールにて狂言と能囃子のワークショップ公演をやってみよう勤めてきました。
お囃子似顔絵あわせて、狂言謡い「三人夫」を全員で謡いました。

お囃子の各楽器の説明を聞いたあとに体験。
狂言は「附子」を上演。

生徒の皆さん、楽しまれたようで何よりです。
こちらのホールは特設とはいえないクオリティの能舞台があります。

初めての方でも、能舞台の雰囲気を感じていただけると思います。

コスモスホール特設能舞台

「こどもと楽しむ能狂言」

  • 2017/02/05(日) 18:34:00

 今日は大阪市・能楽協会大阪支部主催
「こどもと楽しむ能狂言」でした。

あいにくの雨にもかかわらず、大勢のご来場ありがとうございました。
能の謡い体験・能面体験に引き続き、
私は、狂言「梟」(ふくろう)を上演。
祈りがつうじず、翻弄される山伏でした。
皆さんとても楽しまれたようで何よりです。

能は「土蜘蛛」
蜘蛛の精が投げる千筋の糸に、歓声があがっていました。

次回は「初心者のための能狂言」
2月26日(日)午前10時より、会場が変わり大阪能楽会館にて催します。
狂言は、水を汲みに行くのがいやで、清水に鬼が出たと主人に言い訳をする太郎冠者を描いた「清水」。
能は平家の武将、平知盛が襲いかかる「船弁慶」です。

残数はあとわずかですので、お早めにお申し込み下さいね。

大阪市鑑賞会
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。