プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期授業開始

ドロップ

 9月も末になり、ようやく芸大の授業開始。

連休などにもあたり、生徒諸君とは約2ヶ月ぶりの対面。

こちらも久々に近鉄電車にゴトゴト揺られる感覚が楽しくもある。


大学は山麓に位置するので、そこそこ冷える。
この夏の猛暑から一転、この寒さ…。

心地良い時期がないようだ。


帰りには予報どうりに「雨」

今夜は、やや強く降るようだ。

《 IXY-D 10 》



スポンサーサイト

仲秋の名月’10

仲秋1009

 
 


 仲秋の名月




《 300mm   F7.1  1/400秒 》

上方伝統芸能ナイト 9月18日(土)公演

上方伝芸0918

 「上方伝統芸能ナイト」9月18日(土)公演

一夜にして、上方の伝統芸能がいくつか楽しめる公演。
毎回、わかりやすい解説と各ジャンルを舞台上で体験できるコーナーもあり、
伝統芸能に初めてふれる機会として好評の公演。

今回は、「秋の味覚」とのテーマだそうです。


(山伏) 善竹 隆司  (畑主)善竹 隆平

                後見 上吉川 徹

【日時】9月18日(土)午後7時開演
【会場】山本能楽堂(大阪市営地下鉄谷町線 谷町4丁目駅下車 4番出口より徒歩2分)
【料金】S席 4,500円  A席4,000円  B席3,500円 《全席軽食として おこわ お茶付き》
【お問い合わせ・お申し込み】
山本能楽堂 [TEL] 06-6943-9454
[E-mail] info@noh-theater.com

【番組】
狂言 「柿山伏」善竹 隆司  善竹 隆平
浪曲      春野 恵子
能  「猩々」 山本 章弘
落語      桂 春蝶  

「×××酒」

マムシ酒(2)

 話の流れで、「マムシ酒」が出てきた。

この手のものはダメだわ。


《 GR-D Ⅲ 》

続きを読む »

西宮文学案内

西宮文学

 西宮市での文学セミナーのご案内。

昔より文学作品に登場する事が多かったこの地域。
各界の著名な講師が、西宮との関わりを探っていきます。

《第1回》「村上春樹と阪神間文化」
 講師 内田 樹 氏
10月20日(水)13時20分
神戸女学院大学 文学部1号館LA1-21教室

《第2回》「水木しげるの西宮時代」
 講師 村上 知彦 氏
10月31日(日)14時
西宮市立教育会館

《第3回》「『涼宮ハルヒ』の聖地西宮」
 講師 土居 豊 氏
11月23日(祝)14時
西宮市大学交流センター大講義室(予定)

【お申し込み】

《受講料 各回 500円》

FAX  E-mail  ハガキのいずれかにて、(1)受講希望日(2)郵便番号(3)住所(4)氏名(5)年齢
(6)性別(7)電話番号を記入の上、下記にお申し込み下さい。
宛先 662-0918 兵庫県西宮市六湛寺町10番11号
(財)西宮市文化振興財「西宮文学案内」係
FAX 0798-33-3455         E-mail amity@nishi.or.jp
 

あき

池

 ようやく朝晩「秋」らしくなってきたかな。

寝苦しさで目が覚めるのが、少なくなってきました。

《 GR-D Ⅲ 》

ホンコンシティ 見聞録(3)

A380(2)

 帰路につく。

近代的な作りの香港国際空港。
どこか関空に似ていて、馴染みのある雰囲気。


見れたらいいなぁ…と軽い気持ちで見渡していたら…。


巨大な機体


いました! 世界最大の旅客機 エアバスA380

まだ採用している航空会社も少なく、アジアではシンガポール航空くらいかな。

この機には縁があって、昨年に成田で2回見てますし、前回の香港でも遭遇。
数年前に、ワールドテスト機が関空に試験飛行に来たときにも撮影。

近いうちに是非乗ってみたいものです。


画は超高層マンションを背景にタキシングする機体。
このあと離陸していきましたが、ゆったりと浮き上がっていたのが印象的。

《 IXY-D 10 》

続きを読む »

涼しいぞ

ネコ(2)

ようやく涼しい夜。

鈴虫の音も聞こえだし、窓からの風が心地良い。

《 IXY-D 10 》

恵みの…

IMG1802

 久しぶりの雨。

けど神戸では、このままほとんど降らない予想をする。
「恵みの雨」しっかり降ってほしいものです。


今日は新学期の授業開始。

稽古場の温度計。

室温 30度 (ツタは無し)。
湿度 69% 

かんべんしてよ!

《 IXY-D 10 》

ドナセラ

ドナセラ

 観葉植物「ドナセラ」

我が家にやってきて8ヶ月弱。

葉が豊かに生えそろい、それはそれは見事でしたが…。

春になると、業者の栽培段階から付着していたようで、プランター内に大量のヤスデが発生
たまりかねて5月に虫の駆除をかねて土を総入れ替え。

すると今度は、ホームセンターで調達した「土」が良くなかったのか、根付きが悪くどんどん弱っていく。
しかも、その土の中にも害虫が…。

思い切って、今年2度目の植え替えを決行。
タイミングでいえば、ギリギリの時期。
完全に虫を駆除して洗浄した後に、高品質をうたう「土」に入れ替え。

ここまですれば、きっと元気に復活してくれるはず。

画は、いただいた一枝のドナセラを一緒に植えた状態。
上方は「ハゲちゃびん」でとても見せれません。


《 GR-D Ⅲ 》

オーバーホール

携帯1

 調子が悪かった携帯電話。

これを導入したのが3年前。
3G-GSMサービスに非対応の、今となっては「クラシック機」

続きを読む »

辛ソース

辛タテソース

 今日、楽屋入りすると青い袋が置かれていた。

中には「超激辛ソース」と書かれた瓶ソースが2本。

そうそう…先日 ”うまいソースがあるからあげるよっ!”と言われてたっけ。


《 GR-DⅢ F1.9   1/32秒  ストロボ発光 》
 

続きを読む »

宝塚発 「はじめての狂言体験」 受講生募集

募集チラシ

 宝塚発 手塚マンガ×善竹狂言「勘当息子」「老人木」関連企画

はじめての狂言体験

11月6日(土)に催されます、手塚マンガ×善竹狂言
「勘当息子」「老人木」再演公演の関連催しです。

親が子に、兄が弟に「いろは48文字」を教えるやりとりがおもしろい狂言「以呂波」等をお稽古。
最終回には、ソリオホール特設能舞台で発表会をします。
高校・大学生から、お勤めの方。親子でもおひとりでも、この機会にどうぞ受講下さい。


【お稽古日程】
宝塚ソリオホール和室
10月9日(土)16日(土)24日(日)30日(土)
午前9時30分から11時まで。
11月3日(祝)宝塚文化創造館(旧宝塚音楽学校校舎)
11月6日(土)午前 宝塚ソリオホール特設能舞台にて発表会。

【受講要項】
先着14名(先着順) *小学校3年生以上

【費用】(11/6(土)新作狂言「勘当息子」「老人木」再演公演チケット含みます。)
一般 6,000円   学生4,500円
親子・家族(大人+学生) 10,000円 

【お問い合わせ・お申し込み】
宝塚市文化振興財団 (0797)85-8844

   


生醤油

生醤油

 早朝からバタバタと。

全ての勤めを終えて、午後遅くにやっと昼食。

ここの「うどん」は、以前から食べてみたかった。

やはり評判どうり、おいしい。

《 GR-DⅢ  F1.9   1/32秒 》

9月

秋の空

 今日もクルマの温度計がとんでもない値を示していましたが…。

一応「9月」。

さっさと秋になってほしいものです。


今晩はあの韓流ドラマが最終回だったようです。

第1話から適当にHDで録って見ていたら、なかなかおもしろくて、いつのまにかハマっていたものです。

続きが早く見たくて、DVD版を全話手配してもらって最終話まで深夜に一気見してました。


TVドラマの制作の質が、いつのまにやら逆転してしまったようだ。


《 GR-D Ⅲ  F4.0   1/1000秒 》

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。