プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011ピッコロシアター実技教室 「ちゃっと狂言」

ちゃっと狂言

気軽に実体験
ピッコロシアター実技教室
「ちゃっと狂言」
【日時】
7月28日(木)13時-16時
7月29日(金)10時-15時
7月30日(土)10時-15時
7月31日(日)10時~ 13時より成果発表会
〈全4回〉
【料金】一般6,000円 高校生以下4,000円
【お申し込み・お問い合わせ】
ピッコロシアター(06)6426-1940(月休館)
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
阪急神戸線「塚口」駅下車南東へ徒歩10分
JR宝塚線「塚口」駅下車西へ徒歩5分。

夏の4日間で、狂言のお稽古する体験講座。
狂言の発声方法から構え、すり足などなど。
様々な狂言ならではのユニークな表現手法を体感して、
4日目には成果発表として狂言「盆山」か「口真似」を特設能舞台で上演します。

老若男女問わず、毎年好評の企画。
今年の暑い夏のひととき、涼しい環境で爽やかに狂言をお楽しみ下さい。

*定員まであと少し…ご興味のある方は是非この機会に。
27日まで申し込み受け付け中。

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。