スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「附子」

  • 2008/06/16(月) 00:41:38

昨日、能楽公演で狂言「附子」(ぶす)を勤めた。
それがなんだと思われるかもしれないが、あまりない事なのだ。

教科書に掲載された事もあり、狂言にあまり詳しくない人でも、あらすじを説明すると、「はいはい知ってる!」となる名曲のひとつ。

猛毒の「附子」を前に、留守番を言いつけられた二人の召使いが、附子の正体を確かめようと奮闘するあれだ。

たいていの人は、小学生時代に学校で鑑賞したり、ちょっと演じてみたりしたようだ。

私も年間を通じて、上演頻度の高い曲目のひとつ。先週も配役違いで勤めたとこだ。しかし、あまりにメジャーゆえか、能楽堂での能楽公演で上演する事は、実はあまり多くない。お馴染みの曲なので選曲されない嫌いがあるのだ。私も学生鑑賞会などで勤める事が圧倒的に多い・・・そういうものなのだ。

一般のお客様を前に、能舞台で勤める「附子」。
・・・なんか新鮮な印象だった。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。