プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙食

スペースカレー

 宇宙食を食べてみた。

深夜に、ネット通販のみで扱うとニュースがあって、勢いで発注していた。ISSやスペースシャトルで、実際に食されてる「カレー」と同等品だそうだ。

パッケージには、「無重力状態で食べる事を想定し、スパイシーで味を濃くしました」とある。

また「ウコン・カルシウムを多く含み、宇宙空間での生活をサポートしてあります。」とも。

なるほど、宇宙食とはこういう特別なモノなのだ。
うんうん、ドキドキしてきたぞ。

で、肝心の味は・・・。



ふとぅー (笑)


知らずにそのまま食べたら、単なる辛口のレトルトカレー。

まぁ、そんなものだ。
違う味なら、かえって驚く。

名誉の為に補足すると、牛肉は立派でジューシー。キノコ類もふんだんでそれぞれ風味豊か。味付けも濃すぎる事はないが、しっかり主張する。業務用の贅沢なカレー缶(辛口)のようだ。

興味があれば、ハウスのウェブサイトからどうぞ。
価格は、一般のレトルトカレーの3倍くらいか。
・・・こういう特別なモノには、なぜかひかれる。

《IXY-D 10》
スポンサーサイト

<< 「善竹兄弟狂言会」東京公演制作中 | ホーム | 新型車投入2戦目 >>


コメント

宇宙食

ブログを読んで、改めて食べてみたいと思いました。

幼少時から、新しい物や限定品とかに興味津々…今もかわりません。

宇宙食

昨日、急用で日帰りで東京行きとなりました。
東京支社の同僚が、まさに「宇宙食」の話しをしていました(笑)。誰か食した感想聴かせてくれないかな~と言っていましたので、さっそく参考にさせて頂きました。

他にも結構手に入るようですね。
「スペース羊羹」とかもあるようで・・・。
皆様も機会があれば是非。

宇宙食

確か以前に大型児童館「ビッグバン」でも宇宙食が購入できたように思いますが…

No title

宇宙食にも生鮮品 ?
生鮮品を通常の約3倍の期間保存できるシートを開発! ディスカバリーにはリンゴを包んで搭乗されるそうでございますね。 研究グループは宇宙実験と並行し、‘シートを食品廃棄の抑制につなげたい’ とのこと 。 そうなると本当にスバラシイ!と思います。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。