スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急停止

  • 2007/12/02(日) 01:11:29

電掲


 過日、東海道本線・新快速列車を乗車中に、緊急停止する事案に会いました。
大阪駅を発車し、普段どうり制限速度へ加速。折りしも運行案内を告げる車内アナウンスの最中に、「ピッピ! ピッピ!」という警報音が聞こえたかと思った瞬間・・・明確にわかる制動で減速。たちまちに停車してしまいました。

この列車の車掌は、今では珍しくなくなった女性車掌。
減速の最中にも通常の放送を取り止め、冷静に「只今緊急停止致します」と
注意を促すアナウンス。
乗り合わせの客は、またかとうんざりした表情。重大な事案なら1~2時間は缶詰です。
しかし、女性車掌の手厚い放送と、空調操作で車内は落ち着いた雰囲気でした。程なく、大阪環状線での事故と判明。運転再開の運びとなりました。

結局10分程度の遅れで済みましたが、「・・・お客様にはご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます・・・」と今度はひたすら謝罪放送。これが事あるごとにあり、7回までは数えましたが、あとは忘れました。

女性車掌のきめ細やかな対応は良かったのですが、
規定とはいえ、過剰な謝罪はいらんなぁ。

《IXY-D 10》

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。