「花子」を終えて・・・

  • 2008/10/21(火) 02:05:46

WB

 善竹狂言会・極重習曲「花子」を無事勤め終えました。
ご来場の皆様をはじめ、関係各位に御礼申し上げます。


狂言方にとって、この大曲を勤め終えると何か変わるのか?と尋ねられた事があった。
実感がわかないので、まだわからない。

勤め終えて・・・いろいろ思うところはある。

ただ、「釣狐」初演の時は、こんな大曲、当分勤めたくはない!と思ったものだが、この「花子」は近いうちにまた勤めたい。決してやり直したいのでなく、別の思いで改めて勤めたい。勤め終えてはじめてわかる・・・奥が深い曲。

しかし、そんな事に思いをふける余裕もなく、早朝から学校の中間考査評価に出向き、晩は京都の舞台へ。

茂山千之丞師と、山本東次郎師による狂言「宗論」
私は宿屋の亭主を勤めてきた。

間近で両師の芸を目の当たりにする事ができ、とても有意義な舞台。

でも長い一日だった。。。

《60mm Micro   F7.1  1/60  外部ストロボ発光》

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

「花子」お疲れ様でした。
素晴らしい舞台に感激しました。

舞台の翌日も朝から多忙でらした様子…まだ気温差がある気候なので、お疲れがでませんように


次回の舞台を楽しみにしております。

  • 投稿者: -
  • 2008/10/22(水) 21:06:43
  • [編集]

はじめまして

はじめまして、よく参考にしています。また遊びにきますね。

  • 投稿者: ハナ
  • 2008/10/23(木) 17:53:47
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する