プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3G

n705i
 
 3G携帯が必要なので、ここ最近携帯ショップ巡りしてました・・・。

しかしここ最近の値段は高いぞ。
現行機種は、6万円強もする

新しいのにこだわらないので、昨春機種の在庫を探すとどこもない。
しかしやっと見つけても桃色とか・・・。

まぁ仕方ないので、今回もレンタルで対応しようと発注。
昨日届きました。

昨春もこのサービスを利用しましたが、新しい機種に変わってました。
・・・なかなか使い勝手が良いぞ。しばらくのあいだ世話になります。

《IXY-D 10》

スポンサーサイト

<< ルーマニア・オーストリア公演 | ホーム | 南港 >>


コメント

携帯のカレンダーで どんどん未来の日付をカウントしていたらどこまでも未来へ進んで行くので、あわてて戻ってきたことがございます。

ご公演の、中にはすでに決定している随分と先のご予定のものもあるのでございますね。

No title

ちょうど間に合ってよかったですね!
よい節分を~v-233

No title

更新されない時間のblog、 何でございましょう … この感じ

目が合っているかどうかよく分からない、べつの次元に棲む
深海魚のようでございますね(゜゜)。
水深7000mではなく200mくらいのところの、 なんとなく。

お忙しいようですね。

転勤が決まり、旅行と違い…いざ海外に住まうというのは?まぁせっかくだから楽しんできたいと思います。

狂言会が見られなくなるのが残念です……。


海外公演はいかがでしたでしょうか?

No title

でしょうか(^^)?

ヨーロッパですか?オーストリア等で能楽公演がありましたよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。