横浜

  • 2009/02/22(日) 11:39:22

ランドマークAM

 21日は横浜能楽堂企画公演「武家の狂言・町衆の狂言」の最終公演でした。昨秋から京都・東京と続いた催しです。

この能楽堂を訪れるのは随分久しぶり。
紅葉坂をテクテク登るのはちょっとツライ・・・しかしクルマに乗る程の距離でもない。

坂の上で振り向くと、日本一の高さを誇るランドマークタワーがそびえ立つ。

《IXY-D 10》

ランドマークPM

 今回の公演で感じたのは、見所の雰囲気の地域性。
「文蔵」「宗論」「くじ罪人」と同一曲目、かつほぼ同一配役。

よく言われるとおり、京都は関西らしく大いに笑い、東京はしっとりと笑う雰囲気。
昨日の横浜は、自然な笑いかと感じました。

これは会場の規模にも左右されるよう。
国立能楽堂ほど大きくない横浜能楽堂は、見所と舞台の距離も近く一体感があります。
狂言を楽しむには、ちょうどよい能楽堂。


横浜能楽堂普及公演 「横浜狂言堂」

【日時】4月12日(日)午後2時開演
【料金】2,000円 全席指定
【番組】
お話 善竹忠一郎

狂言「附子」      善竹 隆司
狂言「金藤左衛門」  善竹 忠一郎

【発売所】
3月7日(土)正午発売開始
TEL 045-263-3055(横浜能楽堂)
http://www.yaf.or.jp/nohgaku 


夕日に照らされるランドマークタワー。
《IXY-D 10》


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する