プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「声の匠」

syushinkan

「声の匠」
第1回 シューベルトと狂言

【日時】3月15日(日)午後3時開演(開場2時30分)
【会場】神戸酒心館ホール(阪神「石屋川」駅下車 南へ徒歩5分)
【料金】3,500円(利き酒付き・全席自由席)
【お申し込み・お問い合せ】078-841-1121(酒心館ホールイベント係10-18時)
E-mail info@shushinkan.co.jp
【番組】

「シューベルト名歌選」
畑 儀文氏(テノール)
右近 恭子氏(ピアノ)

狂言「蝸牛」
(山伏)    善竹 隆司
(主)      上西 良介
(太郎冠者)  善竹 隆平


福寿酒造の酒心館ホールにて「声」での表現にスポットをあてた公演。
「シューベルトの名歌」と狂言の「言葉・謡い」の競演をお楽しみ下さい。
公演休憩時には、フレッシュな日本酒を味わえます。
スポンサーサイト

<< 眼張 | ホーム | ツライ・・・ >>


コメント

昨日は、お疲れ様でした。
ブログで催しを知り行きました。酒心館ホールは、はじめてでしたが、とても雰囲気があり、また素敵な楽しい会でした。ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。