ようやく・・・

  • 2009/08/03(月) 22:01:55

梅雨明け

 近畿圏でも「梅雨明け」
やっと夏らしい、痛いくらいの日差し。

しかし、不順な天候が続きました。
先日の「神戸薪能」も、空模様と天気予報をにらみながらの公演。

日照が少なくて気温が低い為か、ウチの近所では蝉が混乱しています。

「クマゼミ」「アブラゼミ」が幅を効かすのは当然の中、まだまだ「ヒグラシ」が健在。
暑さを助長する「ミンミンゼミ」にまじって、低温で夏が終わりと勘違いしたのか、「ツクツクボウシ」を確認。

うーん…なんだかなぁ。


《50-200mm  F14  1/800秒》


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

我が家では、カキ氷・花火の解禁日(?)として
「蝉が鳴きだしたらね~」を使っています。
○○が咲いたら(出てきたら)☐☐、というのは正確で
結構子どもにも説得力あるみたいです。



  • 投稿者: sucre
  • 2009/08/04(火) 01:14:54
  • [編集]

No title

 小さな雨粒が降りてきたようで、観客席のあたたかい拍手とともに中断、 を初めて拝見したのですが、席を立って次に舞台を見たほんのつかの間に、舞台上にはもうほぼ誰もいらっしゃらず、ふと夢でも見ていたんじゃないかという一瞬の錯覚をおぼえました。 掻き消えた夢のような  運営をされる方の後の大変さをよそに恐縮ですが、とても幻想的な第40回神戸薪能でございました。

 キキキッ(嬉嬉嬉っ)と鳴いて飛んでいく(ように聞こえる我耳引声)蝉の声

  • 投稿者: Bee
  • 2009/08/04(火) 22:26:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する