プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたんぼトーク

はたんぼトーク

 〈 はたんぼトーク 〉
農 と 狂 言

(特活)兵庫県有機農業研究会主催の、毎回ゲストによるトークと、
タイトルにちなんだ有機野菜たっぷりの料理が満喫できるイベント。

 今回は、農と狂言で、狂言に於ける農業。
五穀豊穣を祈る「三番三」や、田んぼの水争いを描いた「水掛聟」などのお話。
日本の豊かな四季と狂言など・・・。

また参加の皆様にはいくつか狂言の楽しみ方を直に体験していただきます。

晩ご飯は、会場のオーガニックレストラン「はたんぼ」のシェフが腕を振るった、
「農と狂言」にちなんだ有機野菜たっぷりの料理をご満喫いただけます。

会場の都合で、定員がそう多くないようです。

ご関心の方は、是非お早めにお申し込み下さい!。

【日時】5月27日(金)午後7時から9時まで
【会場】オーガニックシェフの八百屋「はたんぼ」
西宮市甲子園八番町5-20 (ららぽーと西側付近)
阪神電車「甲子園」駅下車・南へ徒歩10分弱
【料金】3,000円 (有機野菜たっぷりのお食事と1ドリンク付き)
【予約・お問い合わせ】
[FAX] (078)367-8578
[E-mail] hyoyuken@mb1.kisweb.ne.jp

(特活)兵庫県有機農業研究会
スポンサーサイト

<< 久々の清酒 | ホーム | 黄金ライセンス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。