プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回「善竹兄弟狂言会」

第9回「善竹兄弟狂言会」

第9回「善竹兄弟狂言会」

【日時】平成23年6月19日(日)
午後2時開演 〈午後1時開場〉
【会場】大阪能楽会館
【料金】
一般当日券 4,000円
学生券   2,000円(前売・当日共)

【会場のお問い合わせ】
大阪能楽会館 (06)6373-1726

【番組】
公演解説 善竹 隆司 善竹 隆平

狂言「鎌 腹」
(夫)善竹忠一郎 (妻)善竹 十郎
(仲裁人)善竹 忠亮

素囃子「盤涉楽」
(笛)斉藤敦(小鼓)清水皓祐(大鼓)辻雅之(太鼓)中田弘美

狂言「朝比奈」
(朝比奈)善竹 隆司 (閻魔王)善竹 隆平 他
MAP

《 善竹兄弟狂言会とは 》
この催しは、弟隆平とともに、狂言の魅力にふれてもらうよう大曲、稀曲、新
作と毎回鋭意制作している公演です。

今回は「わわしい妻」と「気の弱い夫」のやりとりのなか、鎌を使った壮絶な自
害の為に奮闘するところを楽しく描いた名作「鎌腹」を善竹忠一郎と、善竹十郎
の円熟の芸で。

また、信心深い人々が増えたために地獄が飢饉に陥り、困窮した閻魔王が六道の
辻で亡者を追い落としに出るものの、名武将「朝比奈」と対峙する事になり、散々
な目にあう、稀曲「朝比奈」を善竹隆司・隆平で上演致します。

他には上演前に、公演の見どころ解説や素囃子「盤涉楽」などの能の音楽をお聴き下さい。
  
 何かと暗い話題が多い中、狂言の「笑い」で初夏のひととき、楽しんでいただ
けましたら幸いです。

スポンサーサイト

<< 2011ピッコロシアター実技教室 「ちゃっと狂言」 | ホーム | 退役 >>


コメント

善竹兄弟狂言会

毎回楽しみにしています。

観に行きます!
が、何時ぐらいに終演予定か、教えていただけますか?

仕事が入っていますが、何とか切り上げて行きたいと思います。

Re: 善竹兄弟狂言会

>Rin2 さん
いつもありがとうございます!。
当日はゆっくりお楽しみ下さいね。

>つきこ さん
ありがとうございます。
当日終演予定は16時前を予定しています。

>綿子さん
ご多忙のところ、恐縮です。
気をつけてお出で下さいね。

善竹兄弟狂言会

お疲れ様でした。

とても楽しかったです。

次回は、ピッコロでの狂言会あたりなら行けそうなので
楽しみにしています。

善竹兄弟狂言会

お疲れ様でした。
先生とってもカッコ良かったです!
惚れました!

とても面白かったです。
正面から舞台を観ることができ、これから稽古する時の
舞台のイメージがつかめました。
ありがとうございました。

また行きたいと思います!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。