スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「照の会」”勘当息子”終了。

  • 2011/11/06(日) 22:51:29

照の会

 観世流シテ方 上田拓司さんの主催能楽公演「照の会」に勤めてきました。

狂言は原作手塚治虫氏のブラック・ジャックから、新作狂言「勘当息子」を。
手塚氏生誕80周年を記念して、ゆかりの宝に於いて制作した狂言です。

 今まで6回ほど狂言会として上演していましたが、能楽の別会での上演は初めて。
新作とはいえ、能の会に既存曲と同様に違和感なく馴染む事が出来るかと考えておりましたが、無事勤め終えました。また新たに演出上のヒントも見つけましたので、OSがアップグレードするのと同様、今後の発展が楽しみな曲です。

 能は、今では珍しい「石橋」(大獅子)の全曲。
間狂言に至る過程が全く違和感なく、また仙人の出としてとても効果的な雰囲気が醸し出されていました。
江戸時代から続く長年の懸案に、一筋の光明がさした…そんな「石橋」でした。

《 IXY-D 20IS 》

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。