プロフィール

善竹 隆司

Author:善竹 隆司
《能楽師大蔵流狂言方》

二世善竹忠一郎の長男で、
父に師事。
故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」
「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品ブラック・ジャックを
原作に、新作狂言「勘当息子」
「老人と木」を制作上演。

兵庫県立宝塚北高校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師
「大阪文化祭奨励賞」
「兵庫県芸術奨励賞」
「第3回神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」
平成24年度
大阪市「咲くやこの花賞」受賞

神戸在住

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地に届け!

チャリティコンサート

チャリティコンサート
被災地に届け!
~ピアノと朗読で綴る 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」~

【日時】12月25日(火)18時半開演(18時開場)
【会場】宝塚ベガ・ホール 阪急宝塚線「清荒神」駅下車南側すぐ。
【料金】一般前売2,000円・当日2,200円 中高生前売1,500円・当日1,700円
    小学生1,000円・当日1,200円   *〈未就学児は申し訳ありませんがご鑑賞いただけません〉
*この収益は「宝塚からの贈りもの」として被災地に鑑賞無料のコンサートを届ける経費になります。

【お問い合わせ・お申し込み】宝塚ふぁみりぃ劇場(0797)87-0628
【番組】

◯ソプラノ 上田祥子  ◯コーラス 御殿山中学校コーラス部

◯ピアノと朗読  原作・宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
〈演奏〉 左手のピアニスト 智内 威雄
〈朗読〉 善竹 隆司


昨年、白鷹禄水苑に於いて、小泉八雲「怪談」朗読コンサートで好評を得た
左手のピアニスト智内威雄氏と、善竹隆司との朗読コラボレーション企画第2作公演。
今公演の為に作曲された、左手によるピアノ組曲「銀河鉄道の夜」にあわせて、
私が、その物語を語ります。

左手のみの演奏ながら、重厚かつ繊細なピアノの響き。
天の川銀河を旅しているような曲ですので、どうぞお聞き逃しなく!。

スポンサーサイト

<< 謹賀新年 | ホーム | モバイル >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。