能楽×文楽公演

  • 2013/11/28(木) 17:43:07

船

 昨晩は、兵庫県芸術文化センターで能と文楽のコラボレーション。
「能楽×文楽 創作舞台・船弁慶」公演でした。

能「船弁慶」を基本に、静御前・弁慶・義経を文楽人形が演じ、
平知盛をシテ方。間狂言船頭を私が勤める舞台です。

画は人形遣いの方々と同船する為に、新たに作られた御座船。
能楽のシンプルな造形をいかしつつ、なかなか立派な船でした。



義経弁慶


私の勤める船頭は、武蔵坊弁慶の文楽人形と掛け合いをするのですが、
なかなか貴重な経験をさせてもらいました。

画は、弁慶を遣われた吉田玉佳さんと記念の一枚。


青イルミ


能楽・文楽も、それぞれ大事な考え方があり、表現手法も違うものですが、
役者と人形が競演する曲の、ひとつの可能性が見出せた舞台でした。

お客様アンケートも好評だったとの事。
機会があれば、再演したいものです。

《 IXY-410F 》

スポンサーサイト